美容・女装

女装のムダ毛処理/除毛クリームをつかってみた!

こんにちは、女装初心者ミケまるです。(twitter:@mikenekomaster)

私は19年5月から女装を始めたばかりで、初心者の目線で気づいたこと、分かったことを記事にしています!(*’ω’*)

女の子の肌ってつるつるすべすべでうらやましいですよね!(たぶんそれも努力のたまものですが、、、)

今回は私もつるすべ肌にあこがれて除毛クリームを使ってみた体験談を書いていきます!使ってみようか悩んでいる方は参考にしてみてくださいね(*’ω’*)

結論から言うと、除毛効果はなかなかで仕上がりも綺麗です。でもわき毛などには使えるけど、足の毛には使いづらいなぁと思いました。

それでは早速体験談を書いていきます٩( ‘ω’ )و

除毛クリームってどんなもの?

除毛クリームにはアルカリ性の「チオグリコール酸カルシウム」という成分が入っています。この成分が毛のタンパク質を溶かすことでふにゃふにゃにします。これをふき取ることで毛がちぎれて除毛できるというわけなんですね。

除毛と脱毛はちがう!

よくある間違いなのですが、除毛クリームを使っても毛根から抜けるわけではありません。あくまで皮膚から飛び出している部分を溶かして取り除くだけなんですね。

毛根から毛を取り除きたい人はレーザーなどの施術やブラジリアンワックスなどによる脱毛が必要です。目的に合った方法を選びましょう!

 

除毛クリームを実際に使ってみた!

今回使ってみたのはこちら

NEOSKIN 除毛クリーム 300g 医薬部外品 2280円/300g

除毛クリームを使ってみよう!と思ったときにアマゾンで調べたら安い・量が多い・評価が高いの3拍子がそろっていたので買ってみました。(^ω^)

足の毛に使ってみる

まず説明書に「毛を1~2cmにしろ」と書いてあるので、トリミングバリカンで毛を短くしました。

そしてこちらが除毛前の私の足(閲覧注意)

…(-_-;) あまり自慢げに見せられたものではありません、、、

この足に除毛クリームを塗りたくっていきます。

説明に書いてあるように、毛がクリームに埋まるようにもりもりで塗っていきます!ケチって失敗しても嫌なので勢いよく。

まずは片足から厚塗りじゃー!!

そしてこのまま10分ほど待ちます。

薬剤はユーカリオイルのようなにおいで、特に肌に違和感などはありませんでした。たまーにパーマ液のようなツンとする匂いがしますね?

片足クリームまみれの男が携帯をいじること10分、自分の足を見てみると?

めっちゃ毛が縮れてきている!説明書きによるとうまくいっている目安とのこと。

早速ティッシュで毛流れに沿って拭いていきます。

おお!!

おお!

しっかり除毛できています。

結構毛の根元からきれいになっているのが分かりますね。

このままガシガシ拭いてって最終的な足の状態がこちら。

あまり気にもしなかったほくろがよく目立つくらいきれいになりましたね。

しっかりと除毛できていて効果は◎!

このまま反対の足もおなじようにに除毛しました。

なかなかきれいになりましたね!

気づいたこと

①一回クリームを拭いたティッシュの面でもう一度拭こうとすると毛玉になる

一度毛をとろうとすると、取った毛がもう一度肌について毛玉みたいになってしまいました。

こんな感じ

消しゴムのカスのような毛玉が肌についてきて結構作業がやりづらくなります。

②めちゃくちゃティッシュを使う

①のことに気付いたので、惜しげもなくティッシュを使うことにしました。

ケチらずにクリームを厚塗りしていたので、ふき取るだけでめちゃくちゃティッシュを使う、、、

片足で20~30枚くらい使う形になりました。

次からは捨ててもいいタオルでふき取ることにしました。

③肌に埋まった毛は残るので青ひげのような状態になる。

除毛クリームは肌から出ている部分の毛を取り除くだけですので、毛根の部分はそのまま残ります。

④塗りムラができてしまい、根元から除毛できない部分がある。

なかなか均一にクリームを厚塗りするのはむずかしくて、塗りが少ない部分の毛が残ってしまいました。その部分は結局カミソリで剃ることに、、、

⑤かなりの量をつかう

今回ケチらず使ったことも原因だと思いますが、300gの半分くらいの量を使ってしまいました。お値段にすると一回の両足の除毛で1,000円~ 結構する( ゚Д゚)

結局除毛しそこねた毛はカミソリで剃ったことを考えると、最初からカミソリでよかったのでは?と思うところも、、、

わきに使ってみる

あまりにお見苦しいので、除毛前の画像を載せるのはやめておきます、、、(-_-;)

こちらもトリミングバリカンでわき毛の長さを1cmくらいに短くします。

そして足の時と同様にクリームを厚塗りしていきます。

両わきクリームまみれの男が携帯をいじること10分、今度はタオルでふき取っていきます。

そしてシャワーで洗い流した結果がこちら。

おお?

ほぼ除毛できていますが、根元に近い部分が少し残ってしまっていますね。

除毛クリームではこのあたりが限界なのかな?ともかく除毛効果はしっかり出ていますね。

気づいたこと

①カミソリで剃りづらいわき毛に役立つ

わき毛を処理するには除毛クリームはとても役立つと思いました。

以前わき毛をカミソリで処理しようと思ったことがあるのですが、わきの肌が弱くてカミソリ負けを起こしとても剃れるような状態ではありませんでした。

除毛クリームならば肌へのダメージも少ないですし、剃りづらい部分もしっかり除毛できるのでわきの除毛にはうってつけですね(*’ω’*)

②少しヒリヒリする

やはり足などに比べてわきの肌は弱いのか、洗い流したあとにヒリヒリする痛みがありました。特に、直後にデオドラントスプレーを使ったら結構にしみる痛みが!(´;ω;`)ウゥゥ

肌の弱い人は要注意かもしれません。

感想まとめ

というわけでミケまるが除毛クリームを使ってみた感想をまとめてみます。

感想まとめ

①足のような広範囲の部分はカミソリで十分

②わきのような剃りにくいピンポイントな場所には便利

私の使用した感想はまとめの通りですが、中には肌が弱くて足をカミソリで剃るのにもカミソリ負けしてしまうといった方もおられると思います。そのような方には非常に役に立つのではないかと思います。٩( ‘ω’ )و

 

おまけ:除毛後の途中経過

現在除毛してから3週間ほどですが、こんな感じになっています。

荒れてるし、痛い( ;∀;)

なぜこんなことになっているかというと、伸びた毛がズボンに引っかかり、針のように肌にダメージを与えてきているのです。

これはカミソリでも除毛クリームでも同じことが起きてしまいますね、、、

こうなると毛が伸びないように毛根から処理する「脱毛」でないと解決しません、、、今度は脱毛してみるか、、、

 

今回の記事の内容は以上です。

これからも皆さんの役に立つ内容や体験談を発信していきますので、よかったらまた見に来てくださいね!

それではまた!~(*’ω’*)ノ~バイバイ