美容・女装

女装のやり方・始め方/メイクをしてみよう!

眉マスカラで眉毛の色を変えよう

眉マスカラは眉毛の色を変えるコスメです。髪の毛の色やカラコンの色と揃えると統一感が出て自然になります。

ミケまる使用品

ヘビーローテーション カラーリングアイブロウ ナチュラルブラウン 1600円~

(ロゴが消えてる、、、)

ミケまるの場合はウィッグを茶系にしたのでブラウンにします。このコスメは使いやすくてしっかり色がつくのでいいなと思いました(*’ω’*)

ブラシを容器から出し、眉毛の毛流れに逆らうように毛の根元からブラシで塗っていきます。仕上げに毛流れに沿ってブラシを通すと完成。

眉毛の色が変わるとギャル感が出ます。

リップでうるうるリップになろう!

リップは皆さんご存知の口紅のことです。うるうるのくちびるで魅力的な雰囲気を出していきましょう!

可愛らしい印象を出したい方はピンク系を、大人な魅力を出したい方は赤系のリップを使うとイメージに近づけますよ!

ミケまる使用品

ジルスチュアート フォーエヴァージューシーオイルルージュティント 03 3000円~

このコスメはピンク系で「リップティント」というタイプのリップです。ティントというのは「染める」という意味でふつうのものより色が落ちづらく、長持ちしてくれるのでおすすめです。

色味も非常に自然で可愛いです(*’ω’*)

自分のくちびるの少し内側に塗っていきます。そしてリップクリームを塗るときのように唇くちびるをこすり合わせ伸ばしていきましょう。

このときに自分のくちびるの形を越えないように注意してください。だいたい広げたら、くちびるの輪郭に沿って指で伸ばしていきましょう。

これはかなりわかりやすい変化ですね!

ウィッグで可愛い髪型になろう!

いわゆるカツラですね。おしゃれにいうとウィッグ。おしゃれですね。

ミケまる使用品

インマン フルウィッグ ロング ストレート チョコレート 2000円~

 

こちらはAMAZONで見つけた口コミ評価の高いものを試しに買ってみました。

髪質や色合いがかなり自然で生え際なども全く違和感がないですね。この値段でこのクオリティのものが買えるのは驚きです。

ウィッグをかぶるときは、まず付属のインナーキャップを頭につけます。なるべく髪の生え際まで髪をまとめ上げましょう。

次にウィッグの髪を巻き込まないように内側に手を入れて持ち、下を向いて深め(ウィッグが顔の方向による)ようにかぶります。そしてウィッグを後ろ側に引っ張りながらつむじの位置を目印にして位置を調整しましょう。

最後に髪を付属のくしでとかして整えていきます。引っかかったら無茶をせずに、手で優しく絡まりをほどいてから、くしでとかしましょう。

どうでしょうか、鏡の自分は想像していた顔になっていますでしょうか(*’ω’*)

メイク完成!snowで写真を撮ろう

20近いステップを終えてやっとメイクが完成しました!お疲れ様でした!(*´ω`)

イメージ通りの姿が鏡に映っている方も、そうでない方もチャレンジの結果を写真にしていきましょう!

写真アプリはsnowが有名で、最初に遊んでみるのによいと思います。snowは手間いらずで肌の色味やきれいさ、顔の輪郭を修正してくれて一気に可愛い写真が撮れるようになります。まぁ、ある意味現実を映してはいないのですが、、、

何はともあれ、せっかく頑張ってメイクをしてきたのですから可愛くなった写真を撮ってもバチは当たりません!お気に入りのポーズや可愛く見える角度など、気が済むまで写真を撮りましょう。

snowの中には原型がなくなるほどの修正をしてくれるモードや、動物の鼻や耳をつけてくれる「スタンプ」という機能があったりします。ここまでくると、「メイクが必要だったのか?」と思わないでもなくなってきますね、、、

寝る前にはクレンジングで化粧を落とそう!

ひとしきり遊んで、snowを使う女の子の気持ちを理解したところで、最後にはメイクを落としましょう。

メイクを落とさずにそのまま寝てしまったり、クレンジングを使わずただの洗顔料で顔を洗ったりしてしまうと、コスメが残り続け肌にダメージを与えてしまいます。必ず化粧落とし用のクレンジングを使ってくださいね。

ミケまる使用品

ビオレ メイクとろりんなで落ちジェル 700円~

嫁がエステティシャンに聞いた話だと、オイルタイプは肌を乾燥させやすいとのこと。肌に優しいジェルタイプのものを使いましょう。

適量を手に取り、メイクになじませるように優しくなでるように伸ばしていきます。クレンジングがなじんだと感じたら、水で洗い流しましょう。この時もマッサージをするようにしてダメージを与えないように気を付けましょう。

二重のりの跡はクレンジングでは落ちないので、お湯に浸したコットンなどでおさえ、白く浮くまでのりをよくふやかすとよいとのこと。のりが十分ふやけたら、優しく拭き取れるそうです。

わたしは爪ではがしてしまいましたが、、、よくないんでしょうね(。-`ω-)

鏡を見るといつもの自分に戻っていますね。改めてメイクのすごさに驚かされます(*’ω’*)

おわりに

いかがでしたでしょうか。イメージ通りの自分になれた人も、そうでない方もいたかと思いますが、今回のトライで気づいたことがあると思います。

ミケまるの場合だと、青ひげが目立ってしまうのと、肌の毛穴をカバーしきれていないところでしたね。

初めからうまくいく人はきっと少ないです。今回見つけた課題をどうやって解決するか、解決法を探し出して自分のイメージに合うメイクのやり方に修正していきましょう!(*’ω’*)

ミケまるも自分の女装・メイクのクオリティを上げる方法を見つけて発信していきたいと思いますので今後もよろしくお願いします(。-`ω-)

それでは今回はこのへんで~(*’ω’*)ノ~バイバイ

 

1 2 3